上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
09
12

上部建造物

さて週末。
建艦工事本格再開です。
艦首は週中に大まかな形ができたのでよし。
二回盛っては削り、盛っては削りしたんだけど、ずっとパテを盛って削ってを繰り返してばかりいたら飽きてくるのでね(笑)
お楽しみの艦橋を作りましょうか。

前回チラッとだけ見た煙突の正体はこちら。
1/700 ウォーターライン 日本海軍軽巡洋艦 大淀 19441/700 ウォーターライン 日本海軍軽巡洋艦 大淀 1944
(2009/02/25)
青島文化教材社

商品詳細を見る

えーと。
たしか元々は「いきなり2,000円以上する戦艦を作って失敗しましたではもったいないからリハビリを……」ということでわざわざ840円の「シェーア」を買ってきたはずなのに。
部品用に2,000円使ってるやんか!(笑)
うーむ。最初から「大淀」を造ればよかったかなあ。
いや! しかし! ポケット戦艦にはそこまでする魅力があるのだっ!
……たぶん。

なんというか、学生のころは気が短くてランナーからの切り離しも鋏でぎりぎりのところをバチンと切って、「よし!」みたいな感じだったのが、ちゃんとニッパーで余裕をもって切る。それだけでも大人になったなあ……と。
まあ、それでも、とりあえず。あまりこだわりすぎずに完成を目指さなければ。
というわけで、仮組み。
090912_221307.jpg
我ながら! 見事なサイズの合致ぶり!
とくに司令塔あたりの幅がナイス!
よしよし。これならちょっとプラ板で司令塔を加工すればよろしい。……半円形が難しそうだが。
しかし問題はマストかな。
そのままの三脚マストは煙突と干渉するし困った。
そしてもう一つの難問。
艦載艇を乗せる場所がなくなった……
090912_221711.jpg
この近距離だと煙突からの煙の逆流も問題になるかな……
全体のバランスは取れているのだが……


スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

工廠管理人

ツンドラッヘ

Author:ツンドラッヘ
狭い部屋でも模型はできる。十年ぶりに再開した模型製作記。そのほか読書やゲーム、映画など趣味のブログです。コメントや掲示板は常識的な範囲でご自由に。感想や模型製作のアドバイスなどお待ちしております。

また、このブログはなんら政治的・軍事的・宗教的な表明や意思表示を示すものではありません。管理人はオタクですが、それを強要するつもりもありません。世界が安穏ならんことを切に願います。このブログに掲載の一切の文章・画像の無断転載を禁じます。

現在の技師数

最新トラックバック

工廠公式後方支援

只今絶賛応援中♪ 

「蒼海のヴァルキュリア」応援中! 「蒼海の皇女たち」応援中!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

工廠勤務者談話室

掲示板です。感想などお待ちしています。コメントは各記事タイトルの◆から記入できますのでそちらもどうぞ♪

工廠電信室

掲示板には書けない。あなただけに伝えたい。そんなシャイなあなたにはこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。