上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
10
25

あの空を忘れない

「晴れた空にくじら 1・2・3」 大西化学著 GA文庫ソフトバンククリエイティブ刊

晴れた空にくじら 浮船乗りと少女 (GA文庫)晴れた空にくじら 浮船乗りと少女 (GA文庫)
(2008/07/15)
大西 科学

商品詳細を見る

晴れた空にくじら 2 戦空の魔女 (GA文庫)晴れた空にくじら 2 戦空の魔女 (GA文庫)
(2009/01/15)
大西 科学

商品詳細を見る

晴れた空にくじら 3 浮鯨のいる空で (GA文庫)晴れた空にくじら 3 浮鯨のいる空で (GA文庫)
(2009/09/15)
大西 科学

商品詳細を見る


空に浮かぶくじらがいる、明治。

くじらの内臓である「浮珠」を用いて、人は空へと飛ぶことを覚えた。
そして、時代は空を戦場へと変えようとしていた。

撃墜された、空に浮かぶくじらを狩る少女。
飛べない浮船に、ただ空を見上げるしかなかった少年。
そして二人は、再び空へと向かう。
輸送浮船を改造した、特設鳥雷鯱で。
露西亜と戦う、旅順の空へ。

***

というわけで、三冊一気読みでした。
独特の文体に好き嫌いが分かれるとは思いますが、ストーリーは非常に素晴らしい。奇を衒わない、正しく懐かしいボーイミーツガール譚です。
明治、日露戦争を背景に、SF要素があるとはいえ、特設艦船の戦いを描く。まーこのテーマのマイナーさ加減はいくら昨今流行りとはいえ、アニメ化しないでしょうねえ。(笑)
しかし、その昔PSであった「ベルテセルバ戦記」とか御存じの方(いるのか?)にはお勧めです。
最後のほう、ちょっと泣けます。曖昧な言動の主人公が覚醒したかのように男らしい瞬間ってのは、いいもんです。

思わず建造を考えてしまいますが、
特設水雷艇……ってのは造れないかなあ……




スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

工廠管理人

ツンドラッヘ

Author:ツンドラッヘ
狭い部屋でも模型はできる。十年ぶりに再開した模型製作記。そのほか読書やゲーム、映画など趣味のブログです。コメントや掲示板は常識的な範囲でご自由に。感想や模型製作のアドバイスなどお待ちしております。

また、このブログはなんら政治的・軍事的・宗教的な表明や意思表示を示すものではありません。管理人はオタクですが、それを強要するつもりもありません。世界が安穏ならんことを切に願います。このブログに掲載の一切の文章・画像の無断転載を禁じます。

現在の技師数

最新トラックバック

工廠公式後方支援

只今絶賛応援中♪ 

「蒼海のヴァルキュリア」応援中! 「蒼海の皇女たち」応援中!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

工廠勤務者談話室

掲示板です。感想などお待ちしています。コメントは各記事タイトルの◆から記入できますのでそちらもどうぞ♪

工廠電信室

掲示板には書けない。あなただけに伝えたい。そんなシャイなあなたにはこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。