上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
10
18

これまでのあらすじ?

はい、というわけで、完成艦二隻追加でした。
091018_133910.jpg
091018_132143.jpg

その他の作業状況?。

「バトラー」は二度目の迷彩塗装敢行。
091017_184558.jpg
皆さんの暖かいコメントを武器にして、こんどこそは!

091017_233107.jpg
おおー。
今度は成功しました! やはりマスキングは過剰なくらい厳重にした方が吉、ですね。
あと、百均で買ったマスキングテープをこれまで使っていましたが、性能が良くないです。分厚さもあってどうも細部が隙間が出来る。やはり定番のタミヤマスキングを買ってきました。
餅は餅屋ですな。
次は二色目の黒、行きたいと思います。
しかし週末お気軽モデルの筈の駆逐艦にここまでてこずるとは。恐るべし。米軍。


スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. No title

    2009/10/18(Sun) 22:03夜想亭 [ URL|Mail ]

     海防艦801号、工作艦「明石」完成おめでとうございます。
     801号の方は、2色迷彩が興味深いです。海防艦の迷彩は、光の加減でそう見えるだけ説と、実際に迷彩を施した説があるんですよね。私は、時節柄、迷彩を施していたと思っています。


     「明石」の方はウェザリングが見事です。真っ黒な「明石」の謎が解けました。
     日本の場合、「明石」以外は応急的な特設工作艦ばかりなので、存在意義は大きいですよね。

     二艦の艦魂は、これまた独特ですね。「明石」は小麦ちゃんと来ましたか。

  3. →夜想亭さん

    2009/10/19(Mon) 00:02ツンドラッヘ [ URL|Mail ]

    コメントありがとうございます!
    海防艦の迷彩なんですが、艦首部分の外舷にナックルカーブが付いていて、色が変わって見える説もあるんですが、前述手元の史料ではどう見ても色が違うんですよ。実はもう少し明るめの灰色にするつもりでした。が、タミヤとクレオスの「ジャーマングレイ」に対する見解の差がこの色になってしまいました。まあ、これはこれで。のっぺりしがちな単色艦には良いアクセントになるかと思います。海上護衛総司令部所属艦共通迷彩とかだと面白いですね。

    >艦魂
    えーまあ(笑)十年前のナースって言ったらこれじゃないですか?(違う?)

  4. 祝完成

    2009/10/25(Sun) 13:02ぷーかん [ URL|Mail ]

    海防艦と明石の就航おめでとうございます。工作艦いいなー
    うちにも明石は積んであるのですけど、建造できるのはいつの日か・・・。
    アクセントとしても、やはり旗が揚がっていると良い感じですね。
    私はその前に力尽きてしまうことが多いですが。

    >海防艦の迷彩
    どうなんでしょうねえ。
    まあ2隻入りですし、両方のパターンで作るのが精神的には健康でよいかも(てか自分はそうしました(^^

    >マスキング
    私も昔タミヤ以外の使って懲りました(苦笑)今使ってるのはタミヤの3種と、あとは他社から出てるタミヤのと同じような材質の0.4から2.0まである細い奴ですね。
    マスキング終わっても、ちょっと間を置いて頭冷やしてから見直して、隙間や貼り忘れが無いか確認してから塗装するようにしてますよ。

  5. →ぷーかんさん

    2009/10/25(Sun) 23:16ツンドラッヘ [ URL|Mail ]

    コメントありがとうございます~。
    工作艦、いいですよぉ。特にクレーンをエッチングにすればもっと良くなります。多分。今のうちにエッチング買っておこうかしら。

    >精神的に健康
    ええ、それが何よりです。バトラーは精神的に不健康です(笑)
    私はいい加減な人間なんで、史実の正確な再現というよりも、迷彩であっても、そうでなくても、自分が見えたように造る、という姿勢でやってますね。えーと、まあ、濃すぎましたが。ジャーマングレー。

    >ちょっと間をおいて頭を冷やして
    なるほど。それはいいかもしれません。私の場合、やれやれ、マスキング出来たさあ塗装! となってました。なんでもそうですが、少し落ち着くというのは非常に大事ですね。心がけます。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

工廠管理人

ツンドラッヘ

Author:ツンドラッヘ
狭い部屋でも模型はできる。十年ぶりに再開した模型製作記。そのほか読書やゲーム、映画など趣味のブログです。コメントや掲示板は常識的な範囲でご自由に。感想や模型製作のアドバイスなどお待ちしております。

また、このブログはなんら政治的・軍事的・宗教的な表明や意思表示を示すものではありません。管理人はオタクですが、それを強要するつもりもありません。世界が安穏ならんことを切に願います。このブログに掲載の一切の文章・画像の無断転載を禁じます。

現在の技師数

最新トラックバック

工廠公式後方支援

只今絶賛応援中♪ 

「蒼海のヴァルキュリア」応援中! 「蒼海の皇女たち」応援中!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

工廠勤務者談話室

掲示板です。感想などお待ちしています。コメントは各記事タイトルの◆から記入できますのでそちらもどうぞ♪

工廠電信室

掲示板には書けない。あなただけに伝えたい。そんなシャイなあなたにはこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。