上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
09
21

削るものと埋めるもの

今日も快晴!
ま、部屋に籠って模型を作るには湿度くらいしか関係ありません(笑)
しかし何より集中して作業できるというのはありがたい。白銀万歳ですね。銀様万歳です。

まずは懸案であった艦橋前部の司令塔部分の穴埋めをしましょう。プラ板を形に沿って円形に切って、下の部分との整合性を見ながら形を整えます。垂直部分が1?だったのでちょっと苦労。

次に後部艦橋。
先日発掘した後部艦橋。何の後部艦橋かわかりますか?


答えはフッドです。昔造って、未完成でした。塗装までしたのに。あと一歩で完成でした。その思いを受け継いで、使いたいと思います。
しかしこの船には少し高さがありすぎるので、支柱の部分だけを残して半分の高さに削りましょう。
あらかじめ目安の線を引きます。これをしないと気がつくと削りすぎます。カッターで大まかに削る。削る。削る……
そして微調整。フラットになるように擦り合わせます。
よし、完成。
いかがでしょう? 徐々に勘が戻ってきましたよ。

忘れていましたが、この船はリハビリと訓練用の筈。
といいつつも現在の技術力の限界にチャレンジしている気がします。(笑)
090921_012008.jpg

そうそう、高射管制装置ですが、夜想亭さんのアドバイスでやはり94式を搭載することに決まりました。建造設定年代を考えれば、おそらくこれが最新式。沢山積めば、同時攻撃目標数を増やせるのでしょうか?……人力フェイズドアレイ……

スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

工廠管理人

ツンドラッヘ

Author:ツンドラッヘ
狭い部屋でも模型はできる。十年ぶりに再開した模型製作記。そのほか読書やゲーム、映画など趣味のブログです。コメントや掲示板は常識的な範囲でご自由に。感想や模型製作のアドバイスなどお待ちしております。

また、このブログはなんら政治的・軍事的・宗教的な表明や意思表示を示すものではありません。管理人はオタクですが、それを強要するつもりもありません。世界が安穏ならんことを切に願います。このブログに掲載の一切の文章・画像の無断転載を禁じます。

現在の技師数

最新トラックバック

工廠公式後方支援

只今絶賛応援中♪ 

「蒼海のヴァルキュリア」応援中! 「蒼海の皇女たち」応援中!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

工廠勤務者談話室

掲示板です。感想などお待ちしています。コメントは各記事タイトルの◆から記入できますのでそちらもどうぞ♪

工廠電信室

掲示板には書けない。あなただけに伝えたい。そんなシャイなあなたにはこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。