上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
08
01

「加古」その3苦難の継ぎ目消し

こんにちはー。ご機嫌いかがですか?

季節はすっかり夏! 連日猛暑が身体に堪える日々ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて「加古」の現状ですが……
100801_092404.jpg

えっ? 前回から変わってないじゃないか?

いえいえ、前回は『「』の字型に継ぎ目があったでしょう? で、上の直線部分は何とか消しました。
これで盛って削って実は四回目です……

途中経過です。
二回目の図
100722_192552.jpg

要するにこれ、右舷からの部分パーツが左舷よりもはみ出してるんですよね。艦首と艦底部分で合わせたので、そこだけが浮いてきてる状態に……
で、やむなくパーツごと削ってラインを合わせるしかねえなという結論に。

あと、外板継ぎ目がパテと研磨でとりあえず消えたのでエングレーバー買ってきてガリガリ……ガリガリ……
無論細部修正と整形は、これから。

す、進まねー、進まねえ。
でも頑張る。上部構造物先に造ろうかしら。


次ー!

二等駆逐艦「菊」ですが甲板マスキングと船体塗装を終えてこんな感じに。
100801_092129.jpg

さてこっちは順調じゃんとお思いの皆さま。
私が小型艦になるとどうなるかはご存じでしょう? ふふふふふ

100801_092224.jpg

はい、先生! ここに馬鹿がいます! 簡単にできるはずの工作をわざわざ難しくする馬鹿が一匹!!
艦橋前面窓部分削り取りました! だって、露天艦橋にはエッチング窓枠がよく似合う! かも!
しかも見えるということはつまり艦橋内部も削り取らなきゃダメよね……ということでがりがりがりがり

窓枠エッチングは初めての挑戦ですがうまくいくかなー?

というわけで、今回はここまで!

あ、そうそう。
こんなの安売りしてたんで思わずゲット。
100801_092511.jpg
ソ連の敷設艇「マルチ」と掃海艇、水雷護衛艇、哨戒艇二隻、の合計5隻セット!
ソ連赤軍艦隊! ハラショー! 同志!
レアなの? コンブリックさん。

でも第二次大戦のソ連艦って塗装何色か全く分からねえ……誰かいませんか赤軍艦隊の専門家。
資料から集めないと手を出せねえです(笑)

ちなみに「マルティ」という表記が一般的らしいですが誰が何と言おうと「マルチ」。これだけは譲れねェ。(おい

いえ、「トゥーハート」は買ったけどやってません! 本当だ同志! やってないんだよ! シベリアはいやぁぁぁァ!

あと、「ストーム」級と箱絵では書いてありますが「ウラガン」級水雷護衛艇ですかね、これ。意味はようするに「台風」級ですね。千島占領作戦時に太平洋艦隊から何隻か来ていたようです。北方領土占領に。
終戦記念特別企画に造ろうかな。なんて、自分にちょっとプレッシャーかけてみたり。

というわけで、完成しないまままだ続きます!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2010/08/01(Sun) 14:47夜想亭 [ URL|Mail ]

     こんにちわ。
     なかなかの難物のようですね、加古。ハセガワのキットは、どうも組みやすさを考えてない気がします。出来は悪くないと思うのですが。

     菊とは、また面白いチョイスですね。露天艦橋ということは戦前仕様でしょうか。戦中の樅・若竹クラスは艦橋が金属製なので形が違っていて、あれはあれで手がかかるのですが。

     そして、ソ連艦!ミンダナオ会等の展示会でたまにみかける程度で、ホントに資料が少ないです。逆に、その作例を参考にすると良いかもしれません。私のHPとリンクしている蒼月さんところに写真があります。
     完成の暁には、北上あたりも並べて八八艦隊物語のラストをまねたりとか面白そうです。

  3. はじめまして

    2010/08/02(Mon) 23:02知苦労度 [ URL|Mail ]

    ツンドラッヘ様、はじめまして。
    知苦労度(シルクロード)と申します。
    私も地味目な艦船模型を制作しています。
    貴ブログは以前より時々拝見させていただいております。
    以後お見知り置きを、お願い致します。

    えーと、二等駆逐艦「菊」ですか!?
    奇遇ですね、私も以前制作しました(驚)。
    小型艦になると妙にこだわってしまう気持ち…、よくわかります(笑)。
    艦橋の窓枠をエッチングにする場合、慣れないうちは前面と側面側に3つに切断してから接着すると、失敗が少ないと思います。
    (私も最初は失敗ばかりでした…)
    一枚もののエッチング窓枠部品を、歪まさせずに折り曲げるのは結構難しいものです。
    また、エッチングを接着する下面のやや内側に「のりしろ」としてあらかじめ細いプラ材を接着しておくと、歪まずにしっかり固定できますのでおすすめの方法です。

  4. Re: タイトルなし

    2010/08/03(Tue) 01:32ツンドラッヘ→夜想亭さん [ URL|Mail ]

    コメントありがとうございます!

    >ハセガワのキットは、どうも組みやすさを考えてない気がします。出来は悪くないと思うのですが。
    そうですねー。私の場合、腕がついて行ってないのが主な原因ですが、パーツ分割細か過ぎ! とは思いました。艦橋とかどんだけ細かいの……

    >  菊とは、また面白いチョイスですね。露天艦橋ということは戦前仕様でしょうか。戦中の樅・若竹クラスは艦橋が金属製なので形が違っていて、あれはあれで手がかかるのですが。
    先日読んだ「第七駆逐隊海戦記」に出てきましてね。戦前仕様にするべく頑張ってます。そのポンコツぶりが堪りません。基本的に貧乏なフネ好きなんですよ(笑) 平和な時代のフネが一隻くらいあってもいいかなと。

    >  そして、ソ連艦!ミンダナオ会等の展示会でたまにみかける程度で、ホントに資料が少ないです。逆に、その作例を参考にすると良いかもしれません。私のHPとリンクしている蒼月さんところに写真があります。
    >  完成の暁には、北上あたりも並べて八八艦隊物語のラストをまねたりとか面白そうです。
    なるほど! 参考にさせていただきます。資料少ないんですよねー。イメージ優先で暗めに塗ってしまおうかしら……などと思ったりしてます。

  5. Re: はじめまして

    2010/08/03(Tue) 01:43ツンドラッヘ→知苦労度さん [ URL|Mail ]

    はじめまして! いらっしゃい! 知苦労度さん。ゆっくりして行って下さいね^^

    > 私も地味目な艦船模型を制作しています。
    > 貴ブログは以前より時々拝見させていただいております。
    実は私も時折拝見していたりしました^^; 地味どころか、お見事な作品ばかりでこちらの方が恐縮です。
    「菊」も実は拝見して、参考にさせていただいております。とても同じように詳細に上手くは行きませんが、私なりに頑張って造ってみようかと思いまして。「第七駆逐隊海戦記」で出てきた戦前のポンコツだけど駆逐艦野郎たちの溜り場って感じの雰囲気が出せればいいなと思います^^

    > 艦橋の窓枠をエッチングにする場合、慣れないうちは前面と側面側に3つに切断してから接着すると、失敗が少ないと思います。
    > また、エッチングを接着する下面のやや内側に「のりしろ」としてあらかじめ細いプラ材を接着しておくと、歪まずにしっかり固定できますのでおすすめの方法です。
    なるほどー。そういうやり方があるのですね。凄い! ちょっとやってみます!
    エッチングパーツ山盛りの風潮はいまいち好きにはなれないんですが、解放艦橋やマストやカタパルトなんかのトラス構造はどうしても「抜けて」いるといいなと思ってつい手が出ました。
    こんな拙い不定期更新ブログですが、今後とも宜しければ宜しくお付き合いくださいね^^
    それでは、今後とも宜しくお願い致します。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

工廠管理人

ツンドラッヘ

Author:ツンドラッヘ
狭い部屋でも模型はできる。十年ぶりに再開した模型製作記。そのほか読書やゲーム、映画など趣味のブログです。コメントや掲示板は常識的な範囲でご自由に。感想や模型製作のアドバイスなどお待ちしております。

また、このブログはなんら政治的・軍事的・宗教的な表明や意思表示を示すものではありません。管理人はオタクですが、それを強要するつもりもありません。世界が安穏ならんことを切に願います。このブログに掲載の一切の文章・画像の無断転載を禁じます。

現在の技師数

最新トラックバック

工廠公式後方支援

只今絶賛応援中♪ 

「蒼海のヴァルキュリア」応援中! 「蒼海の皇女たち」応援中!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

工廠勤務者談話室

掲示板です。感想などお待ちしています。コメントは各記事タイトルの◆から記入できますのでそちらもどうぞ♪

工廠電信室

掲示板には書けない。あなただけに伝えたい。そんなシャイなあなたにはこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。